実家の住所が変わって思う事

私が結婚して実家を出てから何年かして実家の住所が変わりました。
引っ越しをしたとかではなく、今まで住所で使われていた町名が合併をし他の町名に変わり番地も全く違ったものになってしまったのです。私が小さいころから住んでいて、当たり前のように使っていた住所が変わってしまい、実家の両親から新しい住所を聞いたのですが、いまいちピンとこず何だかすっきりしないなという気持ちがありました。そして同時に何だか寂しさも感じました。


実際に結婚して自宅を離れてから実家に荷物を送ったり、郵便物を送ったりする機会も増えたのですが未だに新しい住所を覚えていません。ついつい自分が住んでいたときの住所を書いてしまい途中で気づいて直すこともしばしばあります。
なのでいつも荷物や郵便物に住所を書くときは実家の住所をメモしたものを見ながら書いています。
いつかは覚えないとと思いつつも、子供の時からずっと使ってきた住所がポンと頭の中に出てきてしまうのでまだまだ時間がかかりそうです。転居をすると様々な手続きをしなければなりませんが、最も重要な手続きは住所変更です。手続きを怠るとあちこちに影響が出かねませんので、確実にやっておくことが大切です。
まずは運転免許証の住所変更です。
実家の住所が変わって思う事最近では運転免許証を本人確認書類として使うことが大変多いため、変更が必須となっています。手続き場所としては転居先の警察署や運転免許センターですが、受付時間がそれぞれ違うことがあるので、事前に調べてから行くことをお勧めします。


住所変更で次に大事なのは郵便局への手続きです。
住所が変わったことを申告して、前住所に送られてくる郵便物を転送してもらうためです。
ある一定期間は転送できることになっているので安心です。さらに、最近ではネット通販を使われる方が多いので、こちらの手続きも肝心です。ネットショップなどにログインして、登録情報の変更をすぐに行うようにしましょう。
変更すべきサイトをリストアップして、確実に手続きするようにすればほぼ間違いありません。

10月 7th, 2013 by admirer | コメントは受け付けていません。